129

Q.白内障手術前検査はどのような事をするのでしょうか?

白内障手術について

Q.白内障手術前検査はどのような事をするのでしょうか?

A.目の硬さを測定する眼圧検査と、視力検査はほぼ毎回行います。
角膜内皮の細胞数を測定する角膜検査、点眼によって瞳を広げて目の奥の観察をする眼底検査、網膜を断面図で撮影して眼底の状態を確認できるOCT(光干渉断層計)、物の見える範囲を調べる視野検査は、白内障手術前検査として行います。
涙がきちんと鼻の方まで通っているか調べる涙道検査と、眼球の大きさ(長さ)を測定して、白内障で取り出した水晶体の代わりに入れる眼内レンズの度数を決める超音波検査、血液検査は白内障手術前検査として予約で行います。

閉じる

052-884-8677

初診受付

LINE

Facebook