0

Q.メガネをかけたり外したりすると視力が下がりますか?

メガネ、コンタクトレンズについて

Q.メガネをかけたり外したりすると視力が下がりますか?

A近視や老眼の場合、メガネをかけたり外したりすることで視力が下がることはありません。しかし、弱視治療で視力発達のために治療用眼鏡を装用している場合は常時装用が必須で、外している時間が長いと視力が発達しなかったり、一度発達した視力が下がることがあります。

Q.従来型ソフトコンタクトレンズと使い捨てコンタクトレンズ、どちらが良いのでしょうか?

A.従来型ソフトコンタクトレンズは洗浄をしていてもとれない汚れが蓄積していきますが、使い捨てコンタクトレンズは決められた期間で新しいレンズに交換し常に新鮮なレンズを使用するので、衛生面が良いです。たんぱく除去を行う必要もありません。
また、紛失しても使い捨てコンタクトレンズはスペアがあり、度数の変化があれば一カ月や三カ月おきの定期検診時に度数の変更をすることが出来ます。
使い捨てコンタクトレンズは酸素透過性が良く、目の安全性も高いです。
矯正面では、ある一定以上の強い屈折異常がある場合、使い捨てコンタクトレンズでは矯正しきれない度数が従来型ソフトコンタクトレンズでは対応できることがあります。
ソフトコンタクトレンズ処方をご希望の際には一度ご相談されると良いと思います。

Q.弱視治療が終了(視覚の発達期間を過ぎたら)したら、メガネを外しても良いのでしょうか?

A.メガネを外しても発達した視力が下がることはありませんが、ある一定以上の遠視がある場合、メガネをかけていないと常にピント合わせをする状態になります。そうすると目が疲れやすくなったり集中力がかけたりする原因にもなりますので、外しても良いかどうかは一度眼科医にご相談されると良いと思います。

Q,コンタクトレンズだけをもらう事は可能でしょうか?

A,コンタクトレンズは、前回受診日から3ヶ月以内の場合で、目の調子や見え方などに問題を感じていらっしゃらなければ、診察・検査なしでご購入していただくことも可能です。
コンタクトレンズは目に直接装用する高度管理医療機器であり、目が痛いなどの自覚症状がなくても定期検査が必要です。
コンタクトレンズのみご希望の際は一度お電話(052-884-8677)にてお問い合わせください。

Q,どこか紹介している眼鏡店はありますか?

A,処方箋は、どこの眼鏡店に持っていかれても眼鏡を作成していただくことができますが、当院で紹介させていただく場合は、昭和区の高辻シャンピアポート店2階のメガネの三城と、中区上前津にありますフジメガネ/シル・シエル店をご案内させていただいております。

Q,メガネをかけすぎると、近視が進みますか?

A,メガネをかけることで、近視が進むということはありません。ただし眼球の成長に伴って近視が進むことはあるため、とくに成長期の時期はメガネの度数が合っているか定期的に検査することをお勧めします。

月別アーカイブ

閉じる

052-884-8677

初診受付

LINE

Facebook