1009

ブログ・お知らせ

スタッフブログ

本が大好き、お子様の視力が心配

こんにちは。名古屋市にあります眼科、田辺眼科クリニックの視能訓練士の浅野です。

ハロウィンが終わったら、街はクリスマスですね。

末を感じます。


先日、受診してくださったお子様のお母様より質問をいただきました。

「本はあまり読ませない方が良いですか?」

お子様が本が大好きで、長時間見ているので心配とのことでした。

それから

「暗いお部屋や寝そべって悪い姿勢で見るのは目に良くないですか?」

お子様の目のことは、ご家族の方もとても心配しているということを改めて実感しました。

 

お子様読書.png

本を読むのは問題ないのですが、長時間は心配と言われています。

お子様は大人と違って、目が疲れたと感じることがなく、熱中して目を酷使してしまいます。

お子様の場合は、自分でコントロールができないので心配です。ですので、

ご家族の方がお子様の本を読む時間を決めて、好きな本を読む時間をコントロールしてあげると良いそうです。

 

そして、暗いお部屋や悪い姿勢で物を見ると、目に入ってくる情報の質が落ちるので、視力の発達に影響が出る場合もあるそうです。

どんな見方をしているかも気にしてあげると良いそうです。


お子様とご家族の間で少しルールを決めて、お子様が好きな本を読むことができて、ご家族の方の心配も減ると良いなぁと思います。

閉じる

052-884-8677

初診受付

LINE

Facebook