1864

院長ブログ

院長ブログ

4月21日、16周年を迎えました

こんにちは。名古屋市にあります眼科、田辺眼科クリニック田辺です。

非常事態宣言が発令され、今までにない生活、変化を感じていらっしゃる方も多いと思います。

さて、当院は、2004年の4月21日水曜日に開院致しました。

今年の4月21日でおかげさまで16周年を迎えることができました。

16周年を迎えることができましたのは、当院にご来院くださった患者さま、当院を支えてくださっている業者の方々、スタッフとスタッフの家族、関わってくださっている皆さまのお力添えのおかげです。本当にいつもありがとうございます。

毎年開院記念は、皆で食事をしてお祝いしています。そして、これからも力を合わせてよいクリニックにしようと気持ちをひとつにしてきました。

今年は感染拡大防止に努めるため、食事会はしないことに決めました。

4月21日当日、お花を頂き、院内は華やかな雰囲気になり、非常に嬉しかったです。お花をくださった皆さま、ありがとうございます。

そして、お昼にはスタッフがプレゼントをしてくれました。

お祝いのバルーン、手作りのくす玉、ブラックボード。

私にとっては自分の誕生日よりも大切な開院記念日です。思いがけず、お祝いしてもらい、非常に嬉しかったです。

聞けば、スタッフが皆で話して行ってくれたそうです。いつもは食事をごちそうになってお祝いしているが、今年は食事会が中止になったので、今度は私たちが先生にお祝いしようと。

スタッフのやさしい気持ちが非常に嬉しかったです。そして、相手のこと、相手の喜びを考えて行動できるスタッフを誇りに思います。

コロナウイルスの感染で、今まで通りではない社会になっています。

不安になるのではなく、社会の変化に適応できるよう、準備をしていきたいと思います。

当院の今年のスローガンは「やさしく、つよく、たのしく」です。

自分にも他人にもやさしくお互い助け合う、個人としてもチームとしても仕事を実現して誰かの役に立つ、仕事がたのしいそして仲間と過ごすのがたのしい職場をめざす、これを実現しながら、患者さまはもちろん当院に関わる方に喜んでいただけるクリニックになるように考えて行動していきます。

今年は3人の新人を迎えることができました。素敵な仲間が増えました。

皆と協力して進んでまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

閉じる

052-884-8677

初診受付

LINE

Facebook