0

ブログ・お知らせ

院長ブログ

勉強会

こんにちは‼ 名古屋市にあります眼科、田辺眼科クリニックの田辺です。

2週続けて週末に台風ですね。
被害を出すことなく、通りすぎてくれるのを願います。
先週、台風の心配がありましたがスタッフと勉強会に参加しました。
年4回の勉強会の第4回でした。
クリニックの先生とスタッフが参加しています。
第3回の勉強会が終わったあと各自が取り組んだ実践の事例を提出するのですが、100個は提出されていると思います。
講義の中で取り上げられるのはごく一部ですので、スタッフと他の事例も共有する時間をもうけます。
がんばっている院長・スタッフの皆さんとご一緒できるのは非常に嬉しいです。
ゲスト講師は石田淳先生でした。
行動分析を基にしたマネジメントについて、著書もたくさんある先生です。
『できない理由は2つ、やり方を知らないかやり方は知っているが続ける方法を知らない』
何度言ってもなかなかできるようにならないなどということはあるのですが、これは個人の能力の問題ではなく、やり方を知らないか続ける方法を知らない、石田先生のお話を聞き、勉強になりました。石田先生のお話を聞いていくうち正直伝えるのもなかなか大変だと思いましたが、石田先生のお話は非常にわかりやすく、行動を細かく分析して伝えることの大切さを知りました。

そして、非金銭的報酬、報われ感についてのお話もありました。非常に興味深かったです。
人はほめられたり報われると、無意識にその行動を繰り返す、やはりほめることや嬉しかったことを考えるのは良くて、そうした方が良いんだと感じました。
1508692825863.jpg
非常に有意義な時間を過ごすことができ、嬉しかったです。
1508692831960.jpg

SMARTの原則

こんにちは(^^)/

名古屋市の眼科、田辺眼科クリニック視能訓練士の宮﨑です!
先週は雨の日が多かったですね。そして、先週末は超大型で非常に強い勢力の台風21号の影響で、スッキリしない天気が続いておりました。。。
今日は少し天気が崩れてきましたが、今週に入り、ようやく回復し始め、青空を見るのが久しぶりで、嬉しかったです(^^♪
さて、今年も残すところあと2ヵ月となってきました!!当院では毎年、1人1人が翌年の年間目標を立て、目標達成を目指して取り組んでおります。
当院の年間目標の設定には、SMARTの原則を用いております。
SMARTの原則
S  specific               ・・・具体的である
M measurable        ・・・計測ができる
A  agreed upon       ・・・同意している
R    realistic               ・・・現実的である
T  timely                 ・・・期日が明確
目標設定の中に、上述の原則を含めることは、良い目標を立てる上で非常に大切です。目標は具体的な内容と数値を入れることで、より達成に近づきやすくなります。
皆さんも、来年の目標を立てる際は、ぜひ参考にしてみて下さいね!(^^)!
今年もあと少し!!昨年、自分で設定した今年の目標を達成できているか、再度見直し、残り2ヵ月を有意義に過ごしていきたいと思います(^_-)-☆

☆石田淳先生☆

こんばんは☆
名古屋市の眼科、田辺眼科クリニックスタッフJです☆

台風が近づき、外は暴風雨で荒れています。皆さんに台風による被害がありませんように・・・

本日、当院常勤スタッフ全員参加させていただいているセミナーへ行ってきました。
なんとそのセミナーでの特別講師が「行動科学マネジメント」を研究されいくつもの著書を出版されています『石田淳先生』がご登壇されました。

IMG_4117.JPG
以前、石田先生の講演で行動科学について学び、その講演がきっかけで先生の大ファンになり、先生の著書はほとんど読ませて頂きました。
そんな私は、今日という日が待ち遠しくてしょうがありませんでした。
先生の講演は、ロールプレイングを交え、実際に体験し考えて学ぶというものです。
例えば「ペットボトルを知らないヒトに、ペットボトルのふたを開けコップに水を注ぐ」というコトを伝えるとします。その行動にはいくつの説明が必要になると思いますか?
ペットボトルを知らないヒトに説明ですから、どのように扱うのか全く知りません。
またその人が右利きなのか左利きなのかもわかりません。
誰にでもわかるように細かく説明する=つまり行動を分解して説明する必要があります。
この行動には27の説明が必要になります。
私も細かく考えたつもりでも10くらいにしかなりませんでした。

そしてこの講演の中で、
「人間は自分が出来るようになると、出来なかった自分を忘れ、今の自分を基本として考えてしまう」
という先生の言葉が自分自身に突き刺さりました。
いつの間にか出来る自分に溺れ、当たり前だと思っていた自分が恥ずかしく思いました。
新人さんへの指導もそうですが、子育てでも同じとお話しされていました。

私は以前石田先生の本を読み、「嬉しい事を伝える」コトを学び、先日読んだ本でも同じ内容が記載されており、そこから毎日寝る前に家族で「今日嬉しかったこと」を発表するようにしました。
ここで一番に感じたのは、子どもと大人の違いです。
子ども達は嬉しい事はいっぱいいっぱいでてくるのに大人は、嬉しかった事を考え言葉に出す事がなかなかできない。大人になるとヒトは嬉しかった記憶は直ぐに忘れ、嫌な思い出ばかり思い出されてしまうと気がつきました。
しかし毎日「嬉しい事」を考えるようになると、ほんの小さな喜びも幸せに感じるようになりました。
また、子どもは嬉しい事を発表する事が楽しく、自分の喜びはもちろん、友達や家族の喜びも考えられるようになり、こうしてあげたらこうだったという内容まででてくるようになりました。
そして何より、仲良し家族がもっと仲良しになりました。
これは本当に凄いと感じています。

是非皆さんも「行動」について考えてみてくださいね。
子育ても教育も楽しくなります☆
IMG_4124.JPG

☆ハッピーハロウィン☆

こんにちは!!

名古屋市の眼科、田辺眼科クリニック、視能訓練士の三浦です(^▽^)/


最近は、雨の日も多く、気温も下がり、寒い日が続いていますが、皆様、いかがお過ごしでしょうか。


さて、10月といえば…
🎃ハロウィン🎃の季節です(^^)♬
当院も10月に入ってから院内をハロウィン仕様に可愛く飾り付けしました!!
スタッフが飾り付けをし、いつもと違う雰囲気で少しワクワクしそうな飾り付けになっています。


そして、今年は院長、スタッフの名札もハロウィンバージョンになっています♪
この名札は10月限定ですので、来院された際は、是非、名札を見てみて下さい(・∀・)ノ


そして、ハロウィンのイベントとして、今月末に可愛いハロウィンのお菓子を期間限定で設置する予定です!!どんなお菓子かは…お楽しみに(・m・ )
受付に設置する予定ですので、来院された際は、召し上がって下さい!!


お月見どろぼう🎑

こんにちは! 

名古屋市昭和区にある田辺眼科クリニック 
視能訓練士の堀田です。
日中はまだまだ暑い日も続きますが 
10月に入り風は涼しく、なんだか秋の匂いを感じますね(^^)
突然ですが、皆様は「お月見どろぼう」をご存知でしょうか? 


お月見どろぼうとは、各地で行われる子供たちのお月見イベントです。

中秋の名月に飾られているお月見のお供え物を、
この日限っては盗んでもいいというもの。 
昔、子ども達は月からの使者と考えられており
この日に限り盗むことが許されていたと言われております。 
現在では各家を回りお菓子をもらう風習が残っている地域があり、 
日本版のハロウィンと呼ばれることもあるそうです。
私の住んでいる地域でも
毎年お月見どろぼうの行事が実施されており 
私自身も小学生の頃はこの行事が大好きで秋が楽しみでした♩ 
今でも子ども達が嬉しそうにお菓子を持っていく姿を見ると秋を感じます(^▽^) 
今後も続いてほしい行事の一つです☆彡

スポーツの秋☆彡

こんにちは。
名古屋市にある眼科、田辺眼科クリニック 視能訓練士の平湯です。
10月に入り、今年も残り3ヶ月ですね。
気持ちの良い秋風が吹き渡る頃となりました。
と言えば、
読書の秋
食欲の秋
芸術の秋
そして…スポーツの秋ですね!!
スポーツの秋の由来は
1964年(昭和39年)の東京オリンピック
きっかけになっているそうです😶
東京オリンピックの開会式
行われた10月10日
これを記念して、
もっとスポーツに親しもうという趣旨で制定されたのが
体育の日です☆
私は、小学校4年生から専門学校を卒業するまでの
12年間、バレーボールをしていました。
入職してから体を動かす機会は減ってしまいましたが、
休日に実家の京都に帰って体を動かしています。
運動をする事は健康にも良いですし、
とても気持ちが良いものです♪
スポーツ観戦も大好きで、
最近では専門学校時代 共にプレーしていた後輩の
全国大会の応援に行く機会があり、とても刺激を受けました。
形は人それぞれですが、
1つの事に一生懸命頑張っている姿は素晴らしく、カッコイイです😳
私も、今の仕事を誇りに思い、後輩ができた時に、
頼れるカッコイイ先輩になれるよう日々精進して参ります☆彡

月別アーカイブ

閉じる

052-884-8677

初診受付

LINE

Facebook