0

ブログ・お知らせ

スタッフブログ

涙について

はじめまして。

名古屋市の眼科、田辺眼科クリニック看護師の田中です。
3月から働かさせて頂いております。
今後ともよろしくお願い致します。
今回は涙についてお伝えします。
涙の主な働きは
・目の表面を外界から守り乾燥を防ぐ
・菌の侵入や感染を防ぐ
・ゴミや埃を洗い流す
・角膜に酸素や栄養を届ける
などの様々な役割を担っています。
涙が減ってしまうことでキズがつき、目の障害の原因となります。
「目が疲れた」と感じたとき、その原因の約60%が「目の渇き」にあるといわれています。
「ドライアイ」とは、涙の量が減ったり、涙の成分が変わってしまうことで、
目が乾き、角膜や結膜に障害がおこる疾患です。
そのままにしておくと視力の低下や目の疲れの原因となります。
ドライアイの患者様は現在日本に2200万人以上いるといわれており、
近年のコンピューターやエアコンによる目の乾燥がドライアイの患者様を増やす一つだと考えられます。
しかしドライアイの初期症状は、何となく目がゴロゴロするなど自分で気が付きにくいのが難点です。
目に違和感を感じたときはそのままにせず田辺眼科クリニックにご相談してください。

眼科キッザニア

こんにちは。名古屋市の眼科、田辺眼科クリニックの田辺です。

当院では、夏休みのイベントとして、眼科キッザニアを行っています。
眼科キッザニアは、眼科の職業体験を通して
①子どもたちに少しでも眼について興味を持ってほしい
②子どもたちにクリニックのことをもっとよく知ってほしい

という想いで昨年第1回を開催しました。

何より夏休みの楽しい思い出の一つになれば、とても嬉しいです。

今年は8月2日土曜日に行いました。

今回は前回はなかった手術着を着る体験や白内障の見え方の体験も行いました。
手術着を着る体験は、お子さまがとても楽しそうに行っていたとスタッフから聞きました。
また、白内障の見え方の体験は、 一緒に参加してくださった保護者の方に興味を持っていただいたと聞きました。
当日の様子です。
眼についてのお話
P1050749.JPGP1050747.JPG
眼科のお仕事体験
P1050806.JPGP1050837.JPG
P1050831.JPGP1050822.JPG
修了証書授与
P1050871.JPG
皆で記念撮影
P1050883.JPG
これからも内容を充実させ、楽しんでいただけるイベントにしたいと思います。
たくさんのお子さまに体験していただきたいので、1年に2回くらい実施できるといいなと思います。

眼圧検査

こんにちは。名古屋市の眼科、田辺眼科クリニックのコンシェルジュ 武本です。

8月もそろそろ終わりですね。最近急な大雨などが各地で発生しておりますが皆様ご無事でしょうか?お体崩されていませんでしょうか?
さて、先日患者様より「ブログいつも読んでいるよ」との嬉しいお言葉を頂きました!
いつも読んでくださっている皆様本当にありがとうございます。
今後もスタッフ一同でより良いブログを作っていきたいと思いますので、読んで頂けたら幸いです。

今回は、患者様よりリクエストを頂きました「眼圧検査」について書こうと思います。
皆様、眼科を受診された際に、眼にプシュと風が当たる検査を受けた事はありませんか?
当院を既に受診されている方は、ご存じですよね(^^)♪
この検査を眼圧検査といいます。
眼圧とは眼の硬さのことです。眼に風を当てることによって、角膜が凹みます。
この凹み具合によって目の硬さがわかるのです。
硬くなると、神経が圧迫されてしまい視野に影響を及ぼしてくる可能性があります。
逆に柔らかすぎても網膜剥離などのリスクが高まります。
眼圧は、時間や日、季節によっても変わってくるので定期的に検査をお願いしています。
・・・眼圧検査について少しでも理解して頂けたでしょうか?
また眼について気になることがありましたら、いつでもスタッフにお尋ねくださいね♪
ブログ内容のリクエスト等もありましたら、お気軽にスタッフまで(^^)♡

月別アーカイブ

閉じる

052-884-8677

初診受付

LINE

Facebook