0

ブログ・お知らせ

スタッフブログ

祝☆世界遺産登録!!

皆様、こんにちは(*^。^*)コンシェルジュの赤堀です!
今日は朝から強い雨が降っています・・・お日様が待ち遠しい梅雨の季節ですが、皆様はお変わりありませんでしょうか?
最近、日本中が沸いたニュースといえば、富士山の世界遺産登録決定!!ですよね(*^_^*)
何を隠そう、私の地元は静岡県富士市!!名前の通り、富士山の目の前の町です(^_^)/静岡に住まうこと18年、そして山梨に住まうこと4年
・・・。人生の約半分を富士山とともに過ごし、富士登山は2回、富士五湖の5つ中3つをマラソンで制覇した私にとっては富士山はもう、腹心の友!!
こんな私にとって、富士山の世界登録というニュースは、同級生がハリウッドデビューしたぞ!!!くらいのテンションの上がるニュースでした(^_^)/
ただ、どうしても話題になると観光客が増加し、環境の面安全の面で問題が出てきます。せっかく注目が集まっているのですから、これを機会にさらに富士山含め周辺の環境美化への意識が高まるといいなぁと思います(^^♪
そして、地元経済も潤えばいいなぁ・・・と(笑)
富士山は、三保の松原から見ても、山中湖から見ても、本当に絶景です!ぜひ、皆様のお出かけになってみてくださいね(^^♪

☆キッザニア☆

こんにちは!!
☆視能訓練士の三浦です(*^口^*)ノ☆
梅雨の時期に入り、雨の日が増えてきましたね。
最近は、涼しい日が続いていますが、この梅雨が終わると、暑い夏が待っているかと思うと、少し気が重いです…(・・;)
さて、皆さん、キッザニアをご存知ですか??
キッザニアとは、東京のららぽーと豊洲内にある、子供達が楽しみながら社会の仕組みを学ぶことが出来る、職業体験の施設です。
このキッザニアでは、本格的な衣装や道具を使い、様々な職業を体験することが出来ます。
そして、当院でも7月27日(土)の午前診療後に★眼科キッザニア★を開催致します\(^o^)/!!!!!
今回の眼科キッザニアを通して、眼科とはどのような医院なのか、当院のことや目について興味や関心をもっていただければと思っております。
初めての開催となるため、至らない点もあるかとは思いますが、少しでも楽しんでいただけるよう、スタッフ全員で徐々に準備を進めています。
応募用紙や詳しい内容につきましては、院内に掲載しておりますので、来院された際は、是非、ご覧下さい。
たくさんのご応募をお待ちしております(●^o^●)♪

父の日

6月16日は父の日でした。

今年、クリニックでお子様に父の日のはがきを書いていただき、

父の日までに届くように投函しました。

P1040804.JPG

 

48人のお子様に書いていただきました。

普段、お子様から手紙をもらうことはないと思うので、

少しでも喜んでいただけたら嬉しいです。

 

*日本代表*

皆さんこんにちは!
受付の武本です(*’∀`*)
早速ですが、
先日サッカー日本代表がワールドカップ出場を決め
今サッカーがとても盛り上がっていますね!
わたしも先日の5月30日に豊田スタジアムで行われた
サッカー日本代表の試合を観戦してきました
スタジアムは試合が始まる前からお祭りのような雰囲気で、
初めて会場で観戦した私は圧倒されながらも
他のサポーターの方達と共に全力で応援してきました!
残念ながら試合には負けてしまいましたが、
最後まで諦めない選手達の姿にはとても感動しました(^^)
また、サポーターが一致団結して選手を応援する姿も
とても素晴らしく、自ら加わっていても鳥肌がたってしまいました!
全力で何か物事に取り組む事が改めて素敵な事だと実感しました♪
わたしもこれから、常に精一杯の力を出して物事に取り組んでいこうと思います(^^)

ごきげんはいかがですか?

受付の久保です(^▽^)♪
梅雨らしくない晴天が続いていますね。
洗濯物がよく乾いてありがたいですが。。。
朝起きて、雨が降っていると、『あ~ぁ、雨かぁ。憂鬱…』という気分になりませんか?
私はそうでした。
でも先月末、田辺先生と他スタッフ数名でセミナーに行ってから、少し考え方が変わりました。
(詳しくは【院長のブログ】にも書かれていますので是非ご覧ください♪)
スポーツドクター辻秀一先生の講演を聞きました。
人は無意識のうちに不機嫌になりがちということ。
私のように、『雨が降ると憂鬱になる』というように。
でも、本来は『憂鬱な雨』なんてなく、それはただの水。
雨=憂鬱という意味付けをしているのは、自分。
赤ちゃんは雨が憂鬱だなんて思っていない。
だから、意味付けしてしまう自分にまず気付くことが重要なんです、と。
逆に “あぁ!恵みの雨!”と無理やりポジティブシンキングをすると疲れちゃうんですよ、とも聞き、納得。
ただ、『揺らがず、捉われず』の心でいることが、不機嫌から脱出できるコツのようです。
それに、自分の好きな食べ物を想像すると、上機嫌でいられる、とか。
おなかもすいちゃいますけどね(笑)
確かに明るい気持ちになります。
不機嫌でいるより、ごきげんでいたい。
ごきげんななめだな、と自分で感じたら、『揺らがず捉われず』を練習したいと思います。

投稿記事

少し前になりますが、とても嬉しいことがありました。

患者さまが、当院のことを書いた記事を新聞に投稿してくださいました。

投稿してくださった記事の内容です。

『笑顔と気配り 通院楽しみに

 眼科医院に行くと、玄関先に設置してある「今日、5月〇日は〇〇の日です」と書いたイラスト入りのボードが出迎えてくれます。スタッフの皆さんの手作りです。

 昨年、この眼科医院で白内障の手術をしました。院内はいつも患者さんでいっぱいです。スタッフの皆さんは、笑顔で対応してくれます。

 言葉遣いも優しく、親切で、気配りが行き届いています。動きも、きびきびしています。

 院長先生の説明も実に分かりやすく、ありがたく思っています。今は月一度の通院ですが、「今日の記念日は?」とボードを見るのが楽しみです。

 これまで、いろんな医院でお世話になりましたが、楽しいと感じたことはありませんんでした。家内が「お医者さん嫌いのあなたがねー」といいます。』

この記事は、終礼で発表しました。

日々一生懸命頑張ってくれているメンバー皆と共有しました。

メンバーそれぞれも、とても喜んでいて、私たちが、この記事からたくさんの元気をいただきました。

楽しいと感じて、通ってくださることを本当に嬉しく感じました。

このようなお言葉をいただき、本当に嬉しかったです。

ありがとうございます。

これからも、メンバーと共に通いたくなるクリニックを作ってまいります。

 

月別アーカイブ

閉じる

052-884-8677

初診受付

LINE

Facebook