0

ブログ・お知らせ

スタッフブログ

秋の気配

こんにちは♪看護師の岩田です。
ここ数日、朝晩(あれ、なんか涼しい・・・?)と感じます。温度計を見ると30℃だったりするので、気のせいかもしれないんですが(**)
スーパーには秋の果物が並び、もうすぐ9月、壁のカレンダーが薄っぺらくなってきました。
うちのカレンダーは月ごとのお花が生けてあるものです。あと、格言が書いてある日めくり、小さな卓上カレンダーなど、毎年自分の気に入ったのを
探して買っています。
それから手帳も欠かせません。(^^)
毎年10月ごろから本屋さんなどで、来年のカレンダーと手帳を探すのがとても楽しみ。来年はどんな年になるかな、どんな風に過ごそう、と考えながら見ていると
時間がたつのがあっという間です。
そんなわたしなので、秋の気配を感じると今年ももう終わるなーと思ってしまうんですね。(^^;)
今年もあと4か月。
過ごしたかった1年になっているかな?なりたかった自分になっているかな?
真っ黒になった手帳をみながら、来年の事もちょっと考えつつ、残りの4か月を大事に過ごしたいと思います。

ぐっすり眠れるグッズ

こんにちは、視能訓練士の石田です。まだまだ猛暑は続きそうですね((+_+))
みなさまは夜寝る時クーラーをつける方ですか?
私はクーラーが苦手なので、夜は汗だくでもクーラーつけずに扇風機のみでねばります(+_+)
そのかわり巷で話題の、エコグッズのひとつであるひんやり敷布団を今年の夏から購入して使っています(^_^)/
確かにひんやりしてとっても気持ちよく寝ることが出来ています☆
そういえば以前テレビで、なかなか寝つけられないという人用のグッズがいろいろ紹介されていました。その中に、敷布団に何か付属品を付けて電車の揺れのように動くというものがありました(たしか敷布団だったと思うのですが…記憶が定かでないです)
電車の揺れは心地よくて、つい眠りに落ちてしまうということをそのまま取り入れたグッズで、驚きましたがちょっと体験してみたい布団のひとつです…☆

実習生

こんにちは!視能訓練士の浅野です(^-^)。
今週の月曜日から愛知淑徳大学の学生さんが当院で臨地実習をしています。
毎年8月から当院に学生さんがいらっしゃいますが、私も遠い昔の実習時代のことを思い出します。
実習していたときは、毎日緊張の連続でした。
先輩から質問され、かたまってしまうこともしばしばでした(^_^;)。
今、学生さんが慣れない環境の中で、がんばっている姿や、
たくさんの本を開いて勉強している姿、メモを一生懸命にとっている姿をみると、
私も刺激を受けます
毎年学生さんが来てくださることで、私自身もたくさんの刺激を受け、
もっと勉強しなくてはいけないなと実感します。
話は変わりますが、先日整体に行ったら、私の体は歪んでいることがわかりました。
そこで、矯正してもらったら、今まで夏でも冷たかった手先があたたかくなりました。
体に歪みがあり、血流が悪かったみたいです。あまりの効果に驚きました。
そして、とても嬉しかったです。
私も日々勉強して、できることを増やし、
少しでも患者さまの満足につながるようがんばりたいと思います(^-^)/。

Q.弱視治療が終了(視覚の発達期間を過ぎたら)したら、メガネを外しても良いのでしょうか?

A.メガネを外しても発達した視力が下がることはありませんが、ある一定以上の遠視がある場合、メガネをかけていないと常にピント合わせをする状態になります。そうすると目が疲れやすくなったり集中力がかけたりする原因にもなりますので、外しても良いかどうかは一度眼科医にご相談されると良いと思います。

Q.飛蚊症とは何でしょうか?治るのでしょうか?

A.飛蚊症とは、虫のように黒い点や糸のようなものが見える症状です。
飛蚊症には、生理的に起こる心配のないものと、網膜裂孔(網膜に穴が開く)や網膜剥離(網膜が剥がれる)、硝子体出血、眼底出血など早期治療を要する病気の場合がありますので、飛蚊症を初めて自覚したときはまず眼科で眼底検査を受け、その原因を調べる必要があります。
眼底検査を行う時は散瞳しますので、お車を運転しての来院は控えた方が良いでしょう。
生理的飛蚊症は、眼球内(硝子体という寒天のような透明な組織)の混濁が網膜に影を作って見えています。これをなくす方法はありません。見え方にお変わりのない時は様子をみていただいて結構ですが、増えた時などはまた改めて眼底検査を受けて下さい。病気の場合は治療が必要です。

オリンピック!!盛り上がってますね☆

皆さま、こんにちは!!コンシェルジュの赤堀です(*^^)v
酷暑・猛暑といわれるような天気が続いていますが、皆様はいかがお過ごしですか??
私の出身地は静岡県の富士の麓ですが、実家にはクーラーがありません☆夏は暑いですが、扇風機で凌げる程度です☆
クーラーなしの生活が長かったので、今でもクーラーを使う習慣がなく、何とか扇風機で凌ごうとしたのですが、最近は限界を感じ始めました・・・。
この名古屋の暑さはたまらないですね!!先日も扇風機のみで寝ていたのですが、生命線である扇風機が夜中に停止し、あまりの暑さに起きた時には、自分自身の1/3くらいが溶け出したのではないかと思うぐらいの大汗でした((+_+))(笑)
皆様も熱中症には注意して下さいね!!
さて、話変わってロンドンオリンピックです!!柔道を皮切りに、水泳、体操とメダルラッシュが続いてますね!
連日の熱戦に、寝不足の方も多いのではないでしょうか??(私もそのうちの一人です・・・)
4年に一回のスポーツの祭典ですが、なぜ4年に一回なのか、ご存じですか?
その理由は諸説ありますが、古代ギリシア人が太陰暦を使っていたから、というのが有力説なのだそうです。
現代で一般的な太陽暦の8年が、太陰暦の8年3ヵ月とほぼ等しく、古代ギリシアでは8年という数字が重んじられていました。
当初は8年ごとに祭典が開かれていたそうです。それが後に半分の4周期になりました。太陰暦では、49ヶ月と50ヶ月間隔を交互にして開催されていたそうです!
こんな経緯を知ると、オリンピックが神聖に、脈々と続いてきたことの偉大さに気付かされますね☆
ロンドンで戦う日本選手たちには、メダルの色よりも何よりも、これまでの努力が実を結び、納得できる戦いをしてほしいなぁと思います☆
がんばれ、日本!!!

月別アーカイブ

閉じる

052-884-8677

初診受付

LINE

Facebook