0

ブログ・お知らせ

スタッフブログ

4年に1度の閏日(うるうび)

こんにちは、視能訓練士の石田です。今日は東京では雪が降っているようで、春が待ち遠しいです。
今日は4年に1度のうるう日ですね(^_^)29日を入れるのは、太陽暦において、暦と太陽の運行(季節の移り変わり)とのズレを補正する為で、西暦の年が100で割り切れ、かつ、400で割り切れない年は閏日を入れない平年になるそうです。
国によっては2月24日と25日の間に閏日「2月24日」を置き、以降の日を一日づつずらすとしているそうです。
うるう日を2月に置くことの由来は、初期のローマ暦では年始は3月1日であり、2月は年末の月であったので、そのために年末の2月が日数の調節に使われたそうです。
かつてイギリスでは4年間のうちでこの日だけ女性から男性へのプロポーズが伝統的に公認され、男性はそれを断ることはできないとされていたとか(゜-゜)…びっくりです。

チーズフォンデュ

こんにちは!視能訓練士の浅野です。
まだまだ寒いですが、日差しや風に春を感じるときがあり、嬉しいです。
早く暖かくなると良いですね。
最近チーズフォンデュの鍋を買いました。
衝動買いです。
チーズフォンデュのソースを買ったら、鍋まで欲しくなり、買ってしまいました。
固形燃料、パン、野菜、必要なものは揃っているのですが、、、まだ、実行できていなくて。
チーズフォンデュを食べるのが楽しみです。
まだまだ寒いので、あたたかい食べ物を楽しみたいです。

☆ドライアイ☆ 

こんにちは!!
視能訓練士の三浦です。
皆さん、最近は、一段と寒くなりましたが、風邪などはひいていませんか?
また、この季節は、乾燥が気になる季節でもありますね。
当院にも、目の乾燥(ドライアイ)を主訴として来院される患者様が多くいらっしゃいます。
そこで、今日は、お家でも簡単に出来る、目の乾燥(ドライアイ)を和らげる方法をお話したいと思います。
その方法は…『蒸しタオル』です!!
蒸したタオルを朝と晩に目の上にのせることで目の周りの血行促進により目の乾燥(ドライアイ)を緩和することができます。また、目の疲れた時にも最適な方法となります。
この方法は、気休め程度にしかなりませんが、目の乾燥(ドライアイ)が気になった時には、是非、試してみて下さい(*^口^)♪

Q.白内障手術前検査はどのような事をするのでしょうか?

A.目の硬さを測定する眼圧検査と、視力検査はほぼ毎回行います。
角膜内皮の細胞数を測定する角膜検査、点眼によって瞳を広げて目の奥の観察をする眼底検査、網膜を断面図で撮影して眼底の状態を確認できるOCT(光干渉断層計)、物の見える範囲を調べる視野検査は、白内障手術前検査として行います。
涙がきちんと鼻の方まで通っているか調べる涙道検査と、眼球の大きさ(長さ)を測定して、白内障で取り出した水晶体の代わりに入れる眼内レンズの度数を決める超音波検査、血液検査は白内障手術前検査として予約で行います。

Q.白内障の手術にかかる時間は、どれ位でしょうか?

A.手術自体は15~20分で行われますが、水晶体の硬さや白内障の進行具合などの諸要因も関わるので、時に長くなることもあります。
また、手術当日は、手術前に検査や瞳を開く目薬を一定時間おきに点眼していくことと、手術後もしばらく休憩室でお休みいただきますので、全体で4時間ほどかかります。

Q.コンタクトレンズの価格は?

A.1日使い捨てのものや、2週間や1カ月で頻回交換をするもの、また、ハードコンタクトレンズやソフトコンタクトレンズなどのレンズのタイプなどによっても価格は変わってきます。価格についての詳細は高辻コンタクト  http://www.takatuji-cl.com/  にてご覧ください。

ほっこり♪

皆様こんにちわ!!
受付の久田です☆
雪が降ったり寒い日が続いていますが、
かぜやインフルエンザにはかかられていないでしょうか??
今日は…朝から嬉しいことがありました★
私事ですが…2月8日はわたしの23歳の誕生日なんです(^^)
当院では毎日朝礼を行っておりますが、今日はクリニックの皆様からバースデーカードを頂きました(*^m^*)ノ
入職する前にアルバイトをさせていただいていた1年前…
その時も皆様から写真付きのメッセージカードをいただきました。
まだ入職していないにも関わらず、お誕生日を祝っていただいて
すごく感動したのを覚えています(´ω`)★
お家に帰って即自慢しました!!!!!笑
まだ皆様の顔と名前を一致できていなかった私…
写真付きのメッセージカードで一生懸命覚えました★☆笑
なによりも職前で不安いっぱいでしたが、カードを読んであたたかい気持ちに♪
そんなほっこりあたたかい気持ちを皆様からいただいて1年が経ちました。
これからも一生懸命頑張りたいと思います(^_^)

新しいスタッフ☆

こんにちはっ☆ 看護師の神徳です☆
本日2月1日から、コンシェルジュとして赤堀 奈津実さんが入職されました。
向上心高く、笑顔がとっても素敵なスタッフです。
第一印象から、とても強く、暖色系の色のイメージな赤堀さん。
赤堀さんと一緒に仕事ができることが、楽しみでした。
新しいスタッフを加えた、新しい田辺眼科クリニックを皆様、
宜しくお願い致します

さて、2月といえば節分ですね。
今年(2012年・壬辰年)の恵方は、「北北西(壬の方角)」です。
節分の日は暦の上で春を迎える立春の前日にあたるので、
1年の災いを払うための厄落としとして
豆まきが行事として行われています。
そして、同日に恵方巻を食べる習慣ができました。
恵方巻は、節分の夜にその年の恵方に向かって目を閉じて一言も喋らず、願い事を思い浮かべながら太巻きを丸かじり(丸かぶり)するのが習わしとされています。
商売繁盛や無病息災を願って、7福神に因み、
かんぴょう・キュウリ・シイタ・だし巻・ウナギ・でんぶなどの7種類の具を入れることで、福を巻き込む意味があるといわれています。 
節分の意味を考えながら、節分を迎えてみるのもいいですね。
みなさんは、どんなお願いをしますか?

月別アーカイブ

閉じる

052-884-8677

初診受付

LINE

Facebook