0

ブログ・お知らせ

スタッフブログ

海賊とよばれた男

名古屋市の眼科、田辺眼科クリニックの視能訓練士 衣斐です(*^^*)

寒い日が続きますが、体調崩されてはいないですか?
インフルエンザの流行はいまだに続いているようで、WOC訓練に通われているお子様とお話をしていたら、今インフルエンザが流行ってて学級閉鎖なんだ!と教えてくれました。
手洗いうがいが一番の予防なので、皆様も徹底してくださいね♪
当院では朝礼のときに本を読んだり、読書感想発表会があったり、本を読むことを推奨しています。
著者に直接会わなくても、講演会などに行かなくても、
好きなときに、好きな場所で本を読むだけでたくさんの知識を得ることができ、知らない世界を知ることができます。
私も当院に入職して改めて読書の大切さを感じました。
ある作家さんの言葉で「一冊の本との出会いで人生は変わる」という一文に感銘を受けました。
暖かいお部屋の中で温かい物を飲みながら読書、なんていかがでしょうか(*^_^*)
最近私が読んだ本は、昨年から話題になっている
「海賊とよばれた男」です。
映画も観ましたが、やはり原作本がおススメです!!
仕事に対する考え方や目先の事ではなく、広い視野で物事を考える必要性、人を思いやる心など様々なことを考えさせられました。
少し分厚い本ですが、面白いのでどんどん読み進めることができると思います(o^―^o)
securedownload.jpg
☆無料検診のお知らせ☆
日時:2月18日(土) 14時~15時
場所:田辺眼科クリニック
   名古屋市昭和区円上町24-18
注意事項:当日は保険証は必要ありません。
      おこなうのは検診のみで、診察や治療、
      薬の処方はありません。
お気軽にお越しください(*^^*)

目の無料検診を行います!

こんにちは(*^^*)

昭和区にあります眼科、田辺眼科クリニック 

視能訓練士の魚住です!

 

年が明けて、また一段と冷え込みも厳しくなってきましたが、

体調は崩されてはいないでしょうか?

先週は珍しく名古屋でも雪が積もり、外の景色が真っ白になりましたね

朝窓から眺めた雪景色は綺麗で嬉しい気持ちになりましたが、

慣れない車の運転は大変でした(*_*)

 

さて、当院では年に一度目の無料検診を行っています。

緑内障という視野が欠けていく病気は、

40歳以上の20人に1人がかかっているといわれています。

普段の生活は両目で過ごしているので自分では気が付きにくく、

進行してから発見されることが多いです。

あまり眼科を受診することのないご家族の方や、ご友人同士お誘い頂いてお気軽に無料検診にお越しください(^^)/

 

《目の無料検診》

日時:218()14時~15

場所:名古屋市昭和区円上町2418号 田辺眼科クリニック

注意事項:当日は保険証はいりません。行うのは検診のみで、診療、治療、薬の処方はありません。

鏡開き

こんにちは。名古屋市にあります眼科、田辺眼科クリニック視能訓練士の浅野です。
1月、2月、3月は早く過ぎると言いますが、本当ですね。
2017年あけた!と言っていましたが、今日はもう11日です。
ばたばたしていると、すぐに春を迎えそうです。
一日一日を大切に過ごしたいです。
そして、今日は鏡開きですね。
皆様もお正月に飾っていたお餅をお雑煮やお汁粉にして召し上がりますか?
鏡開きについて少し調べてみました。
鏡開きの意味は?
お正月に神様、仏様に供えていた鏡餅を下げ、 それを食べるという風習。
江戸時代の武家社会の風習が一般化したものだそうです。
神様に供えた食べ物には力が備わると考えられ、神様や仏様に感謝しながらそれを食べることによって、無病息災を祈願しているそうです。
鏡開きのマナーは?
鏡餅を包丁で切るのは、切腹を連想させます。
鏡餅は、一般的に木槌で開くことが縁起が良いとされているそうです。
鏡開きの日にちは?
一般的には1月11日です。
この日にちは、地域によって違っているそうです。
関西では、1月15日に行われることが多く、京都や近隣の一部の地域では、1月4日に行われます。
一年の行事についていろいろ知るのも楽しいですね。
当院もお正月の飾りつけをしていました。
院内に季節感があるのは良いなぁと思います。
来院してくださる皆様にも喜んでいただけていたら嬉しいです。
今年のお正月の飾りつけはこんな感じでした。
DSC_0686.JPG DSC_0685.JPGのサムネール画像
DSC_0679.JPG
DSC_0684.JPG DSC_0680.JPG 
DSC_0681.JPG
これからも院内の飾りつけをして、季節感が出るようにしたいです。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2017年スタート

こんにちは。名古屋市にあります眼科、田辺眼科クリニックの田辺です。

さて、当院は1月6日(金)より診療しております。
1/6は、午前の診療終了後、皆でお昼を食べ、初詣に出かけました。
毎年恒例の行事です。
皆で一緒に行けたのは、非常に嬉しいです。
皆は今年はどんな年にしたいのでしょうか?
それぞれに願いがあると思います。
昨年末には、年間目標の発表会を行いました。
各自の目標が達成できるよう、目標を意識して、努力を続けてほしいと思います。
私は、皆の目標が達成できるように環境を整え、応援していきたいです。
image1.JPG
image6.JPG

☆新年あけましておめでとうございます☆

あけましておめでとうございます。
名古屋市の眼科、田辺眼科クリニック スタッフJです。

2017年酉年、本年もよろしくお願い致します。

皆様、年末年始はどのようにお過ごしになりましたか?
友人と過ごされたり、家族と過ごされたり、実家や旅行へ行かれた方も多いのではないかと思います。
私は年末は家族で過ごし、年始は私の両親と初詣、その後主人の実家へ帰省しました。
初詣は近くの神社へ行ったのですが、参拝するまでにかなり並び、その間に子ども達は食べもしない屋台へ向かい、お年玉でたくさん買っていました。
並んでいる時にふと、厄年の看板が目に入り、女性の厄年の間隔に驚きました。
なんと私も前厄と・・・!!
両親に「厄年に出産すると厄落としになるから、もう一人??」なんて言われながら、家族で厄について話をしました。両親から、1回目の厄年のときの話等を聞き、両親が私にしてくれたことやこんな心配をしてくれたことなどを聞いて、両親は本当に私のことを大切に思ってくれているんだなと、たくさんの愛情を感じました。
毎年、姉の家族と過ごす年末年始でしたが、今年は私の大好きな姉が体調が悪く、名古屋に帰省できませんでした。父はとても淋しそうでした。
私もとても淋しかったので、週末に姉に会いに東京にでかけようと思っています。
父は体調の関係もあって、一緒にはいけないですが・・・。

そして主人の実家では、凧揚げをしました。
名古屋ではなかなかあげることができない凧ですが、主人の実家はとてものどかなところで、思いっきりあげることが出来ました。
子ども達もとても楽しそうで、よかったです。

今回は、家族の大切さを感じる年末年始でした。

IMG_9441.JPG

月別アーカイブ

閉じる

052-884-8677

初診受付

LINE

Facebook