0

ブログ・お知らせ

スタッフブログ

インフルエンザ

こんにちは

名古屋市昭和区にあります、田辺眼科クリニックの看護師の神徳です
全国的にインフルエンザが大流行していて、名古屋市でもかなりの感染者数が報告されていますが、皆様の体調はいかがでしょうか。

実は、私も2週間ほど前にインフルエンザに感染いたしまして、お休みをさせていただいていました。
インフルエンザには何度か感染したことはあるのですが、今年のインフルエンザの症状はしんどかったなという記憶が強いです。
40度を超える高熱と頭痛、副鼻腔炎の併発もあり、1週間しんどかったです。
今年、インフルエンザに感染した方は「今年はしんどかった」「なかなか良くならなかった」とお話して下さる方が多かったです。
育児をしている、介護をしている方々は、インフルエンザであっても休息することができず、それのなかなか治らない原因とも言われました。
しかし、休めないですよね・・・。私も、主人に少し早く帰ってきたりしてもらってましたが、保育園に送り迎えに行けず、子どもと24時間べったりになってしまい、結局感染させてしまいました。
まだまだ、インフルエンザについて知らない方も多いので、今回は、インフルエンザについてお話させていただきます。
インフルエンザと普通の風邪との違い
1・感染経路・・・インフルエンザ:空気感染、飛沫感染、接触感染
           普通の風邪 :飛沫感染、接触感染
2・潜伏期間・・・インフルエンザ:1~2日
           普通の風邪 :5~6日
3・症状部位・・・インフルエンザ:全身
           普通の風邪 :局所(のど・はななど

4・発熱   ・・・インフルエンザ:38~40度前後
           普通の風邪 :37~38度位

5・鼻水   ・・・インフルエンザ:発熱後続く
           普通の風邪 :ひき始めに出ることが多い

6・せき   ・・・インフルエンザ:強い
           普通の風邪 :軽い

7・関節痛・頭痛・
   倦怠感・筋肉痛 ・・・インフルエンザ:強い
                 普通の風邪 :軽い

違いを覚えておくことも大切ですね。
また、発症後48時間以内に適切な抗インフルエンザ薬を服用、吸入すると早期回復が見込まれています。
あれっもしかして感じたら、様子を見ずに早めに、内科や小児科を受診して頂くことが一番だと思います。
また、発症後の復帰の目安としては、一般的にはインフルエンザ発症後5日間(解熱後3日間)はのどや鼻からウイルスを排出するといわれていますから、その期間は外出は控える必要があります。
予防しても感染してしまうこともあります、感染してしまったら、ほかの方へ感染させないこと、早目の受診で早期回復をつとめてくださいね。

教授就任祝賀会

名古屋市の眼科、田辺眼科クリニックの田辺です。

先日、札幌医科大学の同期の教授就任祝賀会に行ってきました。
同期の中で、初めての教授就任です。
素晴らしいです。
北村君教授就任祝賀会.JPG
富山大学腎泌尿器科学講座の教授に就任しました。
同期の北村君の頑張っている姿、刺激を受けました。
他の同期にも会うことができ、皆それぞれに頑張っている姿を見聞きし、私も頑張ろうと思いました。
普段同期と会うこともなかなかできないのですが、今回会えて嬉しかったです。
それぞれ進んだ科も違い、大学病院勤務の先生、病院勤務の先生、開業医の先生と活躍の場も違いますが、皆と話すことができ、有意義な時間を過ごすことができました。
北村君教授就任祝賀会2.JPG
毎年、同期会が開催されますが、こちらも続けて参加していきたいです。
今回得たエネルギーをクリニックのために注いでいきます。

ハッピーバレンタイン❤

こんにちは♪

名古屋市昭和区にある眼科、田辺眼科クリニック
コンシェルジュの武本です(^^)
気温の変化が大きいこの頃、皆様お身体のお調子はいかがでしょうか?
さて、先日の土曜日に眼の無料検診が当院にて開催されました。
1時間という短いお時間でしたが、お越し頂き有難うございました。
ご自身では気づかれないような思わぬ病気の発見につながる可能性があります。
是非長く眼科にかかってないという方にお勧めしております。
目の無料検診は毎年この時期に行っております。
簡単な検査と院長の診察となり、それほどお時間のかからない検診です。
お時間の合う方は、また来年よろしければお越しください(^^♪
詳細は決まり次第お伝えしておりますのでお気軽にお問い合わせください。
そして、この日は、バレンタイン前日♡
いつも患者様だけでなくスタッフの事も考えてくださっている院長へ
スタッフ全員から感謝と愛を込めてチョコレートをプレゼントしました(^^)♡

いつもは各部門などでいくつかお渡ししていたのですが、
今年は全員の気持ちをまとめて
今人気のジャンポールエヴァンとドゥバイヨルという
高級なチョコレートを奮発してお渡ししました。
みなさん、ご存じですか?(・・)

院長に感謝を伝える機会はなかなかないのでこの機会に
お伝えすることができ良かったです(^^)
院長、いつも本当にありがとうございます~!!
普段なかなか口にすることが出来ない気持ちをつたえられる良いきっかけに
なりました♪
この想い、先生に伝わってるといいなぁと
スタッフ一同願っております( ´∀` )わら

はやり目(>_<)!!

こんにちは(*^^*)

名古屋市の眼科、田辺眼科クリニック コンシェルジュの近藤です。
もう早いもので2月の中旬、春がすぐそこにきていますね!!
インフルエンザが流行する季節ですが、皆さま体調はいかがでしょうか?(>_<)
3、4月に入り、目に関してもウィルスが流行します。
それは、流行性格結膜炎、はやり目と言われるものです。
この流行性格結膜炎、はやり目とは、ウィルスによっておこる結膜炎です。
伝染力が強く、家族はもちろん周囲の人に感染してしまいます!!!

ご家族の中で目が赤くなってしまったり、目やにたくさん出るようなことがありましたら、早目のご受診をお願いします!!
もし!流行性格結膜炎、はやり目になってしまった場合、注意して頂きたいことがありますので少しご紹介します。

① 必要以外目に触れにこと
② 目やに、涙は水道水を浸した脱脂綿でそっと拭いていただくこと
  (ホウ酸などで目をごしごし洗うことは害になることもありますのでやめてください)
③ 点眼後や目に手を触れた場合は、流水で石鹸を使い十分に手洗いをして下さい
④ 家族内感染を防ぐために、タオルなどを別にし、入浴は最後に入って下さい
⑤ 点眼薬は他の人には試用しないこと
⑥ 学校、仕事は休み、公共の場へ行くことも控えてください
 毎日手当をしていても、1週間から10日位はよくならずかえって悪くなることもありますが、心配せず、上記の治療を続けてください!!
いつもと違うぞ?と感じたら、早めに見せてください!!

節分♪

今日は節分ですね!

暦の上ではこの節分を年変わりの日として考えるそうです。

そして恵方という、その年の幸運を招く方角が毎年あり、

今年は南南東の方角です。

この方角を向いて「丸かぶり(丸かじり)」をすると、その年は幸運がめぐってくると言い伝えられています。

縁起を担ぐためには、恵方を向いて食べること、最後まで黙って食べること、切り分けずに一気にかぶりつくこと、が大事なようです。

また、名古屋には尾張四観音(笠寺観音・甚目寺観音・荒子観音・龍泉寺観音)という、古くから信仰を集めてきた4つのお寺があり、その年の恵方に最も近い観音様は毎年参拝者でにぎわいます。

今年2016年の恵方観音は「笠寺観音」です。

毎年恵方観音のお寺はかなり混み合うようですが、今年1年の幸福をお祈りしに行ってみてはいかがでしょうか?

月別アーカイブ

閉じる

052-884-8677

初診受付

LINE

Facebook