0

ブログ・お知らせ

スタッフブログ

眼科内にあるキャラクターを探してみてください☆

みなさん、こんにちは。視能訓練士の石田です。
視能訓練士はお子様の検査を行うときに使用するものがあります。
それはアンパンマンなどキャラクターの絵やおもちゃです。
お子様の好きなキャラクター物があると、病院に対する恐怖や緊張感が和らいだり、また、キャラクターに興味を持ってくれることで視線が定まって、検査をスムーズに行うことができます。
雑貨屋さんでかわいいキャラクターのついたボールペンをみつけると、
「これ、お子さんたちが興味持ってくれそう…♪」と、お子様が見入って喜んでくれる顔を想像し、一人にやついてしまうことも……
大人の方にももちろん、お子様もリラックスして検査が出来るような環境をこれからも目指して、頑張っていきたいと思います。

読書

みなさん、こんにちは。視能訓練士の浅野です。
食欲の秋」、「スポーツの秋」、「読書の秋」…
秋は楽しみがいっぱいですね。

当院では1年に4回課題図書を決めて、皆で同じ本を読み、読書感想文を書いています。
読書感想文はファイルにして、皆で閲覧できるようにしています。
今回3冊目、『キミが働く理由』 福島正伸著 が課題図書です。
11月1日が読書感想文の提出日です。

課題図書を決めると、普段読んでいない分野の本に出会い、読む機会ができます。
皆の感想文からは、いろいろな感じ方や考え方に出会い、勉強になります。
「食欲の秋」も魅力的ですが、課題図書以外にもたくさんの本を読んで、読書を習慣化していきたいと思います。
みなさんも「読書の秋」いかがですか?

ダイアログ・イン・ザ・ダーク

みなさん、こんにちは!受付の三宅です。
先日、東京にある「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」というところに行ってきました!!!
ここは、完全に光を遮断した空間で、グループを組んで入り、暗闇のエキスパートである案内人(視覚障がい者)のサポートのもと、施設内を探索するという暗闇エンタテイメント施設です。
真っ暗ってどんな世界だと思いますか。
こわい、不安、閉塞感・・・
私もそう思っていました。
けれど、私が感じたのは
人の温かさ」
「助け合いのすばらしさ」
見えないが見える
今回は運動会シーズンということで、運動会をしました♪
暗闇での玉入れとくみ体操!!!
季節に応じて、イベントをしているそうです。
まだまだ書きたいことはたくさんありますが・・・
お近くに行った際はぜひ行ってみてください!!!
「ダイアログ・イン・ザ・ダーク」オススメですよ♪
http://www.dialoginthedark.com/index.html

やぐま眼科クリニックホームページ

こんにちは!
すっかり涼しくなり、秋らしい日が続いていますね。

当院には平成20年秋に開院した系列医院があります。
やぐま眼科クリニックと申します。

当院とやぐま眼科クリニックと協力してお互い成長できるよう頑張っています。

昨日やぐま眼科クリニックのホームページが出来上がりました!!
http://www.yaguma-eye.com/
皆さま、よろしければ秋の夜長に、やぐま眼科クリニックのホームページも見ていただけませんか?
田辺眼科クリニック同様見ていただけたら、とても嬉しいです。

月別アーカイブ

閉じる

052-884-8677

初診受付

LINE

Facebook